ABOUT

Message

代表メッセージ

株式会社べステイトは2017年3月、主にホステルやゲストハウスなどの中・小規模宿泊施設の運営事業を行う会社として誕生しました。

「最高の宿泊体験をご提供する(BEST STAY)」という使命と「オーナー様に宿泊施設としての有用な不動産活用をご提案する(ESTATE)」という想いからBESTAYTE(べステイト)と命名しました。

私どもにとって、不動産オーナー様も宿にお泊りになるゲストの方々もどちらも大切なお客様です。その双方にハッピーになっていただけるような、「この宿を作ってよかった」「この宿に泊まってよかった」と思っていただけるような会社運営を行って参ります。今後とも一層のご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

株式会社ベステイト
代表取締  石橋 拓馬

Vision

経営理念/目指すべきゴール

「Color Your Life」

当社がこれから行っていく様々なビジネスは「Color(彩)」と考えます。ホステル運営を始め、当社がこれから手がける事業を通じて、関わるすべての人の人生(=Your Life)に”Color”を加え、より豊かで色鮮やかな毎日を提案・提供し、幸せを創造することが目的です。その人が人生をColoringする”きっかけ”を作ることで、世の中がより豊かになり、社会的意義を果たせると考えます。

ビジネスである以上利益を生まなければいけませんが、面白みに欠けるビジネスはColorではないと考えるので、利益以上に「遊びゴコロ」が必要不可欠でもあります。
当社のサービスを利用するお客様も、働くスタッフも、取引先も、誰もが心から楽しめる「遊びゴコロ」溢れる面白いビジネス=Colorを創造していく事に本気でチャレンジしていきます。

Mission

担うべき役割

>>ベステイトがこれから行っていく様々なビジネスはColor(彩)である。

ホステル・ゲストハウスの業界だけでなく、今後ベステイトが行う事業を通じて、関わる全ての人の人生(=Your Life)にColorを加え、より豊かで色鮮やかな毎日を提案・提供し、幸せを創造していくことを目指すべきゴールとしています。

例えば、当社のサービスを利用した人が初めて旅に出てみたり、小さな交流から生涯のパートナーと出会ったり、本当にやりたいことに気づいて起業したり、その人の人生に彩を添える”きっかけ”作りが僕らの役割だと思っています。

その結果、当社のサービスを利用する以前よりも幸せに感じる人が増えたとき、初めて当社の社会的意義が生まれます。

そしてこの絶対的使命を成し遂げるために、仲間を採用し、環境を整え、資金を集め、事業拡大していくことをベステイトの経営としています。

Our Promise

大切にしている考え

>>ベステイトのビジネスがColorであるためには「遊びゴコロ」が不可欠である。

ビジネスである以上、利益を生まなければ会社の経営は続けられません。しかし、僕たちは面白みに欠けるビジネスはColorではないと考えています。ビジネスがColorであるためには利益以上に「遊びゴコロ」が必要不可欠です。

新規事業を検討する際も、儲かるかどうかよりもまず最初に「遊びゴコロ」があるかどうかを考えます。

・その事業は本当に没頭できるものか

・ワクワクして取り組める事業なのか

・人々の人生に彩を添えるものなのか

たとえどんなに利益を生む事業であっても、つまらない、ワクワクしないものは決して行わないと決めています。

当社のサービスを利用するお客様も、働くスタッフも、取引先も、誰もが心から楽しめる「遊びゴコロ」溢れる面白いビジネス=Colorを創造していく必要があります。

In-House System

独自の社内制度

>>ベステイトの社内制度や福利厚生にも「遊びゴコロ」を組み込む。

自己の成長を図れる職場環境があってこそ社員が楽しめるのだと思います。常に問題を解決し改善していく姿勢を持ち、失敗を恐れず挑戦できる仕組みやキャリアステップ、給与体系、休暇制度など多岐に渡る「遊びゴコロ」溢れる独自の社内制度や福利厚生を創設していきます。

ただ単に給与を上げたり休暇を増やすということではなく、社員がその制度を利用することで社員自身のためにもなり企業にも還元されるものでなければならないと考えています。

これからどんどん遊びゴコロある制度を創っていきます。

Overview

企業情報

商号 株式会社ベステイト

設立年月日 2017年3月3日

資本金 1,000,000円

代表取締役 石橋 拓馬

所在地 〒812-0007 福岡県福岡市博多区東比恵1-3-11 

TEL 092-409-6428 FAX 092-409-6429

主な事業内容 中小規模宿泊施設の開発・運営・管理・経営

PAGE TOP