体験主体型の運営

一生記憶に残る旅の思い出は、地元の人とのちょっとした会話だったり、今まで見たこともない料理を食べたことだったり、どれも「体験」に基づいています。私たちはただ寝られればいいという「宿泊主体型」の運営ではなく、私たちの宿でしかできない体験を積極的に提供する「体験主体型」の運営を行って参ります。

高稼働で収益向上

2016年にはついに訪日外国人観光客数が2000万人を超え、今後もしばらくの間は増加の一途を辿ると思われます。当社のインバウンド(訪日外国人観光客誘致)に特化した独自の集客システムで、日本人だけではなく世界中からゲストを迎え入れることによって高稼働を維持し、賃貸事業よりも遥かに高い収益を確保致します。

地域社会に貢献

昨今、特に地方都市では人口減少・高齢化が進み街に活気が無くなっていると言われています。日本の地方には素晴らしい観光資源がたくさんあり、世界も注目しているにもかかわらずうまく誘致できていないのが現状です。私たちの宿泊施設がその地域のフラッグシップとなり、失われた活気を再び取り戻します。

PAGE TOP